あなたにぴったりのデジタル補聴器・色弱用メガネをご提供いたします。

世界の補聴器の中からあなたの耳に。デジタル補聴器のサガワ
トップページ無料自宅体験新製品情報補聴器紹介店舗案内聴覚チェックお問い合わせ

聴覚チェック

耳の仕組みをご存知ですか?実は難聴にも種類があります


耳の仕組み図

伝音性難聴

中耳炎や鼓膜の損傷などによる、外耳から中耳にかけての障害が原因です。


感音性難聴

内耳以降の感音器の障害が原因です。年齢とともに聞こえにくくなったり、また薬物や長時間騒音下にいることによる聴覚障害です。


混合性難聴

感音性難聴と伝音性難聴の両方の症状があります。



自分の状態をきちんと把握してください。とっても簡単なチェックです。


  • 会話をしているとき、しばしば聞き返すことがある。
  • 小さな話し声や、ささやき声が聞き取りにくい。
no

あなたは正常です。

今現在補聴器は必要ではありませんが、聴力は変化していきます。定期的な健康診断等をおすすめします。

yes一つでも該当があればこちら
  • 隣の部屋や後方で行われている会話には気づかないことがある。
  • 時々、テレビやラジオの音が大きすぎると注意される。
  • 話を正確に聞き取れないのに、相槌を打つことがたびたびある。
no

あなたは軽度難聴のおそれがあります。

補聴器の利用を悩むレベルですが、聞き間違いや生返事による誤解、トラブル、仕事上の支障を防ぐため積極的に使用を考えてみてはいかがでしょうか。補聴器を上手に使いこなすにはこのレベルからの使用をお勧めいたします。

CIC、カナル、オープンフィット耳かけ形がおすすめです。詳しく見る
yes一つでも該当があればこちら
  • 電話の声が聞き取りにくいことがある。
  • 銀行、役所、病院などで名前を呼ばれても聞き逃すことがある。
  • 非常に大きな声のみ会話を聞き取れる。
no

あなたは中度難聴のおそれがあります。

聞こえが気になって人と話すのが億劫になっていませんか。それにコミニケーションがうまくいかないと、ご家族や周りの方にも不便をかけます。ご自身のためにも、是非補聴器を活用してください。

CIC、カナル、耳かけ形がおすすめです。詳しく見る
yes一つでも該当があればこちら
  • 大きな声で正面から話をされても聞き取れないことが少なくない。
  • 目の前の電話のベルが聞き取れない。
no

あなたは高度難聴のおそれがあります。

あなたの日常はかなり困難なはず。いろいろな人とのコミニュケーションも疎遠になっているはずです。早急に補聴器の装用を考えてください。

フルシェル、耳かけ形がおすすめです。詳しく見る
yes一つでも該当があればこちら

あなたは重度難聴のおそれがあります。

会話はもちろん、目の前の電話のベルや後方からくる自動車のクラクションが聞こえないケースもあるのでは?非常に危険な状態です補聴器は必需品です。

ハイパワー耳かけ形がおすすめです。詳しく見る
このページのトップへ
copy right